中学入試

2021年1月22日 (金)

2021年中学入試情報(29)東京エリアの共学校の応募者状況

★2021年1月21日現在(日能研倍率速報)から、東京エリアの共学校の各入試の応募者状況を見てましょう。50人以上応募者があり、前年との差が―20よりも少ない学校を並べてみました。広尾学園小石川は、新しい学校なので前年差は応募者人数と同じわけですが、多くの応募者がいるということがわかります。

                     21応募者 前年差
広尾学園小石川 第4回 412 412
広尾学園小石川 第5回 399 399
広尾学園小石川 第3回 377 377
広尾学園小石川 第2回 367 367
芝浦工業大学附属 特色 206 206
安田学園 先進特待/第6回 194 194
広尾学園小石川 第1回 193 193
青稜 タブレット 104 104
明星 第4回/2科 87 68
品川翔英 第7回/2科・4科 67 67
上野学園 2月1日午後 127 64
品川翔英 第3回/2科・4科 60 31
明星学園 A 106 24
品川翔英2回/2科型(特待) 62 23
宝仙理数第1回2科・4科 82 23
駒込 第4回/3カ年特待 56 22
文化学園大学杉並 第1回 90 22
安田学園 一般/第1回 154 17
東京電機大学 第2回 342 11
明星学園 C 97 10
郁文館 第2回総合 82 9
桜美林 2/2午前/総合学力 95 7
ドルトン東京 2月1日午前 106 5
桜丘 第1回 125 5
聖徳学園 2/1AO 56 3
明星学園 D 96 2
桜美林 2/1午前/総合学力 166 0
成立学園 第1回 58 0
宝仙理数新4科特別総合 116 0
立正大立正 第1回午前 149 0
東海大付属高輪台 第1回 108 -1
成蹊 第1回 345 -2
宝仙理数 第2回2科・4科 161 -2
桜丘 第2回 135 -2
淑徳巣鴨 第1回(一般) 109 -2
明星 第3回/2科 96 -3
東海大学菅生 第3回 62 -3
聖徳学園 2/2PM② 64 -4
東海大学菅生 第2回B 56 -4
桜丘 第4回 128 -5
桜丘 第3回 133 -6
明星 第2回/2科 93 -6
郁文館 第3回総合 93 -7
法政大学 第1回 298 -8
安田学園 一般/第2回 169 -8
東海大学菅生 1回B兼特待 67 -9
東海大学菅生 2回A兼特待 60 -9
東海大学菅生 第4回 57 -9
東洋大学京北 第4回 26 -10
工学院大学附属 第2回A 56 -10
聖徳学園 2/1PM① 54 -10
文化学園大学杉並 第3回 87 -11
立正大学付属立正 第2回 151 -12
上野学園 2月2日午前 59 -12
城西大学城西 第1回午前 54 -12
多摩大学目黒 進学第1回 68 -13
東海大学菅生 第1回A 60 -14
郁文館 GL特進クラス選抜 55 -14
東京農大第一 第1回 670 -15
目黒日本大学 2月2日午前 213 -16
日本大学第二 第1回 440 -17
桜丘 第5回 130 -17
三田国際 第1回/インター 103 -17
ドルトン東京 2月2日午前 126 -19
郁文館 第1回一般 67 -19
聖徳学園 2/3AM② 59 -20

★このリストに人気がすでに安定している共学校がでてきていないのは、もともと応募者が多いので、前年差が-20より少ないという条件の中にはいってこないというだけのことです。

★このリストは、新しい学校の勢いや新しい教育イノベーションの努力をして、マーケットの中でサバイブしようとがんばっている学校の勢いが推定できるリストになっていると思います。このリストの中から未来の共学校として注目を浴びる学校がでてくる可能性があります。それは2月以降にある程度明らかになってくるでしょう。

|

2021年1月21日 (木)

2021年中学入試情報(28)千葉エリアの私立中学入試の応募者数は昨年を上回る予想。

★千葉エリアの私立中学入試は、昨日から本格的に始まりました。日能研倍率速報(2021年1月20日現在)から1月20日から22日の入試で、前年比を出してみました。

             21応募者 20応募者 前年対比
光英VERITAS 第1回(特待)  174 39 446.2%
光英VERITAS VERITAS算数/英語  84 29 289.7%
光英VERITAS 第2回   199 70 284.3%
千葉日本大学第一 第1期  775 671 115.5%
渋谷教育学園幕張 帰国生  159 147 108.2%
芝浦工業大学柏 第1回   1134 1107 102.4%
麗澤 第1回  797 787 101.3%
昭和学院秀英 第1回  1408 1401 100.5%
専修大学松戸 第1回  1455 1470 99.0%
昭和学院 適性検査型  164 166 98.8%
市川 第1回  2538 2754 92.2%
東邦大学付属東邦 前期  2258 2500 90.3%
二松學舍柏 グローバル/特選第1回  121 137 88.3%
昭和学院秀英 午後特別  694 824 84.2%
渋谷教育学園幕張 一次  1758 2142 82.1%
二松學舍柏 選抜第1回  76 97 78.4%
二松學舍柏 選抜第2回  73 106 68.9%

               日能研2021年1月20日現在 

★トータルでは、現状前年対比は96%。これはまだ集計中ですから、昨年を上回るのは必至でしょう。コロナ禍にあって、学校と受験生が共に乗り越えようとする姿勢がここには反映されているのでしょう。

|

2021年中学入試情報(27)工学院大学附属中高のふだんのPBL授業が共通テストとマッチングしている。

★工学院大学附属中学校・高等学校(以降「工学院」)の教務主任田中歩先生から、今のところ同日前年対比延べで172%、実人数148%だと連絡が入りました。風が吹いています。

Unlock

★風が吹くという意味は、共感的コミュニケーションの振動が学内で共振し、その波動が外部のいろいろなところに広がっているということです。

★たとえば、同校は、日本初のケンブリッジイングリッシュスクールです。ケンブリッジ出版のテキストを使うのが原則ですが、テキストを購入して終わりではないのです。テキストは加盟校専用のWebにつながり、ケンブリッジ出版のプラットフォームを活用できるのです。リスニングやスピーキングの動画、ライティングに必要なマテリアルにアクセスして活用できます。それに教師のオンライン研修にも参加できます。

★デジタル教科書というより、情報の拡張性が半端ないということです。サイバースペースで4技能トレーニング環境にあるわけです。認定校になる準備段階から遡ると、この環境が6年前からあったということです。ですから、1人1台タブレットやノートPCが必要だったのです。

★当然、この環境を学ぶにはPBL授業でなければなりません。そして、同時並行で、全教科でPBLに挑戦していたので、英語だけの問題ではありませんでした。紆余曲折在りながら最終的にはグローバルプロジェクトというカタチにいわゆる修学旅行はシフトチェンジしたのです。

★このグローバルプロジェクトは、今回パンデミックによって、現地でフィールだワークが出来ませんでした。一年通して何度もプログラムを一からやり直し、リアルスペースとサイバースペースをオンラインでつなぎながら乗り切りました。現地にいけなかったのは非常に残念だったでしょうが、有志ではなく、学年全体が予測不能なパンデミックと行政政策の次々と変更される波の中で、乗り切るための生徒間の対話や議論は、共感的波動を学内にそして、現地の方々やコーディネーターとも共振していったのはいうまでもありません。

★そんな風が吹いている中、高3生は総合型選抜やつい先日大学入学共通テストに挑んだのです。そして、それぞれが終了するたびに、入試制度や問題を教務主任田中歩先生は情報収集・分析し、カリキュラムや授業、定期テストなどの有効性を検証しています。

★その一つの例として、英語の共通テストの分析をし、PBL授業と定期テスト、ケンブリッジ出版のテキストの総合的な有効性についての論考が同校サイトに掲載されています。こういうプロトタイプーリファインというPBL型の仕事をするのが田中歩先生の特徴です。

★いかに有効かが了解できる中身が大変興味深いのでぜひご覧ください。「工学院の英語教育×大学入学共通テスト」という記事がそれです。

★また、同校は、ラウンドスクエアという世界のエスタブリッシュな私立学校コミュニティの正式認定校です。このコミュニティで、工学院の生徒がもちろん英語で対話をし国を超えてPBLを行っています。ラウンドスクエアはIBの創設者の一人であるクルト・ハーンという偉大な教育者が旗揚げしたコミュニティです。

★彼自身が創設したゴードンストーンスクールは、世界の王室の子弟、各国の重鎮の子弟が入学するほどクオリティの高い教育とグローバルリーダーを育成する確かなプログラム、寛容性を養うサービスをメインとするアドベンチャー教育が実施されているノーブレス・オブリージュな学校です。年間の学費は1000万円です。

★工学院は、その10分の1の学費で、同じクオリティの教育が得られるという保証が正式認定校という意味です。このことに気づいている中学受験生が徐々に増え始めているわけで、それもまた風が吹いている状況を生んでいる理由の1つでしょう。

★インドやインドネシアでは、IBかラウンドスクエアの認定校が、あるいは両方認定されている学校かが富裕層家庭の選択の条件です。工学院の生徒はそのような海外のネットワークと結びついて学んでいけるのです。

★その具体的な対話や議論については、英語科主任の中川先生がいろいろなメディアから取材を受けています。今日も工学院の英語の教育全般について取材されている記事「電子図書館で洋書を読み、クラウドで小説を執筆。生徒の表現力を伸ばす英語教育×ICT」がYahooニュースでリンクされていました。ぜひご覧ください。

★この風はどんどん大きくなります。なぜなら、この風は共感的コミュニケーションから生まれているのですから。そして、そのコミュニケーションの言葉が、日本語でも英語でもないのです。New Languageなのです。この新しい言語を使っている学校は、今のところ10校くらいでしょう。IB校でもまだまだです。ラウンドスクエア校はすべてです。使っていなければ認定されないからです。これについては、今年の中学入試の動向を見ながら考えていきたいと思います。

|

2021年1月20日 (水)

2021年中学入試情報(26)東京エリア 女子校の応募者状況 新しいウネリ=New Languageが生まれているかも。

★2021年1月20日現在(日能研倍率速報)から、東京エリアの女子校の各入試の応募者状況を見てましょう。50人以上応募者があり、前年との差が―50よりも少ない学校を並べてみました。するとあることに気づきます。

Photo_20210120220601

(写真は、昭和女子大附属昭和女子のサイトから。この写真に共通するNew Languageがあるんです)

       応募者数 前年差
山脇学園 一般B 319 319
トキワ松学園 第4回 70 70
和洋九段女子 第5回 66 66
鴎友学園女子 第1回 563 53
雙葉(締切) 385 34
京華女子 第2回英検 52 32
桜蔭(締切) 581 26
実践女子学園 第2回 249 11
和洋九段女子 第1回 64 11
大妻多摩 総合進学/第1回 80 6
実践女子学園 第1回 75 6
佼成学園女子 2/2午前 52 2
昭和女子大附昭和 GA 51 2
日本大学豊山女子 2科① 142 -1
晃華学園 第1回 119 -2
日本大学豊山女子 2科② 111 -3
晃華学園 第2回 276 -4
トキワ松学園 第2回/英語 73 -4
共立女子第二 1回AM2科4科66 -4
佼成学園女子 2/1午後 50 -4
佼成学園女子 2/1午前 117 -5
共立女子第二 2回(PM) 93 -6
実践女子学園 第3回 118 -8
玉川聖学院 第1回 80 -8
共立女子第二 2回(AM) 77 -8
日本大学豊山女子 2科選択94 -10
トキワ松学園 第3回 63 -10
立教女学院(締切) 347 -11
大妻多摩 総合進学/午後 163 -11
共立女子第二 1回(PM)/2科93 -11
昭和女子大附昭和 GB 56 -13
山脇学園 一般A 215 -15
女子聖学院 第2回 74 -15
玉川聖学院 第2回 100 -16
文京女子 ポテンシャル① 75 -16
東京家政大第2回特別奨学 70 -16
桐朋女子 A 88 -17
和洋九段女子 第3回 65 -17
京華女子 第1回午前2科4科59 -17
富士見 第1回 216 -18
玉川聖学院 第4回 96 -19
京華女子 第3回 70 -19
東京家政大 第1回セレクト50 -19
文京女子 ポテンシャル② 78 -22
女子聖学院 第1回 54 -22
富士見 算数1教科 174 -25
玉川聖学院 第3回 83 -25
白梅清修 第1回(午前) 78 -25
文京女子 ポテンシャル③ 76 -25
光塩女子学院 第2回 107 -26
東京家政大学附属 第3回 62 -26
文京女子 ポテンシャル④ 80 -27
和洋九段女子 第2回 74 -29
京華女子2回午後2科4科型 64 -29
東京家政大学附属 第5回 63 -29
普連土学園 1日午前4科 88 -30
晃華学園 第3回 133 -31
十文字 第3回 105 -32
十文字 第1回 88 -34
日大豊山女子 4科・2科 86 -36
和洋九段女子 第4回 64 -36
女子聖学院 第3回 60 -36
跡見学園 一般第1回 126 -39
桐朋女子 B 92 -39
文京女子 特待チャレンジ 50 -39
光塩女子学院 第1回 57 -41
実践女子学園 第6回 101 -43
和洋九段女子 第6回 54 -43
三輪田学園 第1回午前 112 -44
十文字 得意型 77 -44
昭和女子大附昭和 T 114 -45
大妻中野1回アドバンスト 101 -45
光塩女子学院 第3回 61 -46
麹町学園女子 2月1日午前 59 -46
女子聖学院 第4回 67 -48
昭和女子大附昭和 A 176 -49
頌栄女子学院 第1回 223 -50
トキワ松学園 適性検査型 82 -50 

★ここに並んでいる女子校は、もはや単なる進学校ではありません。なんらかのnew power programを持っています。しかし、多くはまだ、英語と日本語という言語でそのプログラムは行われています。

★もちろん、プログラミング言語を使っているところもありますが、それはすべての教育活動にまだ浸透しているわけではありません。

★ところが、上記のリストに登場している和洋九段女子、トキワ松、昭和女子大昭和、日本大学豊山女子は、学校自身はまだ気づいていないかもしれませんが、共通点があるように思います。

★それは、新タイプ入試を行っているということだけではないのです。新タイプ入試は他の学校でも行っています。

★むしろ、上記の4校は、共通のSomethingを使って新タイプ入試を行っていて、実は学内にも影響を与えているSomethingです。

★男子校は、聖学院1校しか使っていないので、今のところそのSomethingがウネリかどうか気づかなかったのですが、この4校にもあるとすると、どうやらありそうですね。

★共学校も今度みて、そのSomethingが何か考えてみたいと思います。

★そうそう、そのSomethingといのはNew Languageであることは確かだと思っています。

|

2021年中学入試情報(25)和洋九段女子 最先端PBL授業実装の女子校が受け入れられる時代の象徴

★2021年1月20日現在(首都圏模試センター出願倍率速報)、和洋九段女子の応募者総数は、416人で、前年対比は95.0%。2月1日までに前年の総応募者数を超えるところまで来ています。すでに、前年を上回っている入試もでていますから、それは確実でしょう。

Wayo

(写真は同校サイトから)

和洋九段女子(第1回[本科クラス],PBL) 300.0%
和洋九段女子(第1回[本科クラス],2科) 166.7%
和洋九段女子(第4回[本科クラス],特待2科) 127.3%
和洋九段女子(海外帰国生・第1回[グローバルクラス]) 120.0%
和洋九段女子(海外帰国生・第2回[グローバルクラス]) 100.0%
和洋九段女子(第1回[グローバルクラス],英語) 100.0%
和洋九段女子(第4回[グローバルクラス],特待4科) 100.0% 

★日本の女子校の中で、すべての授業でPBL授業を行い、あらゆる行事がプロジェクト型になっているという学校は、実は和洋九段女子しかないのです。

★プロジェクト型であるので、必然的に学内外いろいろな団体とネットワークが広がりコラボレーションのケミストリーが起こります。最も代表的な社会貢献活動にまで発展しているのがSDGsです。SDGsは学校全体で取り組んでいますから、一握りの生徒が行っているわけではないのです。1人も置き去りにしないというSDGsの理念通りに、みんなで協力して世界を変えているわけです。もちろん、この世界は自分の内面の世界でもあり、同時に文字通り社会としての世界です。

★PBLでは、1人1台のタブレットで、Webというグローバルブレインにもつながっています。世界的視野が広くなるし、自分の想いを深めていけます。それにグローバル教育も盛んですから、Webの中でも日本人だけではなく外国の方々とも議論ができるわけです。

★私も和洋九段女子の高校生と対話するチャンスも頂きました。そのときはかえつ有明の高校生もいっしょでしたが、皆さんと一緒にZoomでSDGsを通して、自分たちはどのように世界を変えていけるのか互いに創造的思考を豊かに回転させながら対話をしていました。

★未来をいまここで生み出す対話ができるということが、ポストコロナ時代が求めている時代の良心です。和洋九段女子の人気の理由は、そんな魅力があるからでしょう。

|

2021年中学入試情報(25)東京エリア男子校の応募者状況

★2021年1月19日現在(日能研倍率速報)、東京エリアの男子校の応募者状況を見てみましょう。応募者が前年を上回った数分を算出して並べました。マイナス数字は、前年を上回るのに必要な人数です。0人~60人までの学校を並べました。おそらくこの範囲の学校は最終的に前年度を上回ることになるでしょう。現段階で、2021年中学入試で注目されている男子校ということになります。


Photo_20210120000401


(写真は獨協のサイトから。獨協のサイトは、今もなお大切な青春が存在していることを表現しています)


前年応募者超過人数
獨協 第2回PM(新設)396
明法 第2回午前 15
日本学園 第2回 12
日本学園 第1回・適性検査 12
日本学園 第4回・創発学 0
京華 適性検査型特別選抜 -1
聖学院 第1回アド/もの思考 -2
日本学園 第3回 -2
京華 第1回特別選抜/午前 -3
駒場東邦 -4
日本大学豊山 第1回 -4
京華 第1回中高一貫 -6
聖学院 第1回一般 -7
明法 第1回午後 -13
明法 第1回午前 -15
足立学園 特別奨学生/第1回 -15
佼成学園 第1回適性検査型特奨 -15
佼成学園 第1回一般/グローバル -17
東京都市大学付属 グローバル -17
聖学院 第2回一般 -21
明法 第2回午後 -22
佼成学園 第2回適性検査型特奨 -24
聖学院 難関思考力 -25
足立学園 一般/第1回(志) -40
足立学園 一般/第2回 -43
聖学院 第2回アド/特待/M思考 -44
獨協 第1回 -48
佼成学園 第2回一般 -49
高輪 A日程 -51
桐朋 第1回 -53
武蔵 -54
佼成学園 第2回特別奨学生 -56
足立学園 一般/第3回 -57
海城 一般① -60 


 


 

|

2021年1月19日 (火)

聖学院インパクト(10) 聖学院が最先端教育を続けられる理由。児浦先生のワークショップスキルにヒント。

★聖学院が、最先端の教育を生成し続け、教育関係者を超えて各界にもインパクトを与え続ける秘密は、児浦先生のワークショップ力にあります。

51fnyxtnf4l_sx351_bo1204203200_

★上記写真の本には、児浦先生のワークショップのスキルが幾つか紹介されていますが、それらはすべて、授業や研修、会議で活用されています。

★リーダーシップスキル、コラボレーションスキル、未来ビジョンスキル、リフレクションスキル、ファシリテーションスキルなどは、PBL授業で活用する必須のスキルだし、同僚や生徒とともに進化するスキルでもあります。

★総合型選抜に立ち臨むとき、生徒自身が自分をリフレクションし、自分軸を確認し、いまここで未来を描くストーリーテリングにも絶大な効果があったでしょう。

今週金曜日のGLICC Weekly EDUで、この最先端教育や人づくりの奥義を同書を開きながら、児浦先生に尋ねてみようと思います。聖学院の躍進の秘密、未来への希望が開かれるでしょう。

|

GLICC Weekly EDU(16) 聖学院児浦先生と対話します。時代の社会通念の向こうにある良心にマッチングする最先端の教育創り。

今週の22日(金)、鈴木裕之代表主宰のGLICC Weekly EDUのゲストは、聖学院の広報部長・国際教育部長・21教育企画部長の児浦良裕先生です。当日は高校の推薦入試がスタートするたいへん重要な日です。そんな中での出演です。ありがとうございます。児浦先生の役職を見ればわかる通り、超多忙な超人的教師なのです。

Photo_20210119122301

★なぜこんな超人ぶりを発揮できるかと言うと、まず第一に児浦先生自身が創造的才能者、つまりクリエイティブクラスの先頭に立っている人物だからです。内村鑑三のいうところの「勇気ある高邁な精神の人間」ということでしょう。

★それからもう1つは、なんといっても生徒中心主義的な得難い教育者ということです。これは生徒迎合主義とは全く違います。生徒迎合主義は時代の社会通念である学歴社会の競争で勝利できるように導く教師の信条ですが、生徒中心主義は時代の良心と生徒の才能を結合する世界の難題に挑む教師の気概のことをいいます。

★今回のパンデミックで、世界同時的に多くの人々が、時代の良心に耳を傾けるようになりましたね。

★この気概を持って、思考力入試、帰国生入試、授業デザイン研修、アジアとの連携プロジェクト、多様な世界プログラム、STEAM教育、オンライン授業、海外大学進学準備教育など次々とイノベーションを起こし、今年は高校新クラスGIC(グローバルイノベーション)を立ち上げました。

★ビビッドな/びびっとくる情報と多くの先生や外部の方々とのコラボレーション、起業する生徒とのコラボレーションなど、スカッとスッキリするそして涙腺がゆるんでしまうお話を聞くことができると思います!

|

2021年中学入試情報(24)カリタス女子は静かに最先端の教育を実現。そして大学進学実績も伸ばす。

★2021年1月18日現在(首都圏模試センター出願倍率速報)によると、カリタス女子の中学入試の出願総数前年対比は79.9%。2月1日までに昨年を上回る勢いの学校の1つです。12月の帰国生入試の出願総数の前年対比は、147.1%で、帰国生からも人気の学校です。

Top_copy2

(写真は、同校サイトから)

★すでに、昨年12月までの大学合格実績が公開されています。

2021年度 主要大学合格状況(速報)(2020年12月時点)

お茶の水女子大学 1名
早稲田大学 1名
慶応義塾大学 5名
上智大学 9名
GMARCH 13名

医学部 3名
薬学部 7名
獣医学部 2名 

★総合型選抜が中心だと思いますが、いずれも一般入試よりもタイトな入試です。自分のやりたいことがしっかりあり、すでに深く追究している実績があったり、社会貢献の成果の期待ができる片鱗があったりしなければなりません。しかし、この点に関してはカリタスのキャンパスの作り方に象徴されているように、興味と関心、好奇心を広げ深めていく環境にあります。1階の図書館からはじまって各フロアーがまるで大学の研究棟のように充実しているのです。

★それに、静岡聖光学院のように、充実したオンライン学習もいちはやく展開してきました。両校はカトリック学校の保守的なイメージを覆す点においても貢献しています。

★それにしても、カリタス女子は、ブレないのです。「初めにロゴスありき」で、このロゴスは神そのものでたんなる言葉ではないわけですが、でもロゴスの言葉化は大切です。このロゴスは、おそらくカリタスの理念の「普遍的な愛をもって人に尽くす」ために必要なものです。

★入試問題を見ていると、「本物の声」とか「フェイクニュースをチェックする言語的視点」の論説文やエッセイが多く出題されます。また記述も論述も多いですね。

★ですから、新タイプ入試も、国語は必須で、他の1教科は算数、理科、英語から選択です。

★そして、一方でロゴスは理性の光も意味しているのでしょう。でなければ普遍性をクリティカルチェックができません。カリタスの教育の基礎は、言語とサイエンスマスです。エっ?!社会はどうなの?と思うかもしれません。最も重要です。「人に尽くす人間」になるには社会問題を解決しなければなりません。

★社会については4科目入試がありますから、大事にしているのですが、あえて選択ということになれば、言語とサイエンスマスで、SDGsのような世界の痛みを引き受け解決していく探究は、入学してからじっくり学びましょうということでしょう。

|

2021年中学入試情報(23)聖セシリアの丁寧な教育路線が興味深い。

★2021年1月18日現在(首都圏模試センター出願倍率速報)で、聖セシリア女子の中学入試の応募者総数前年対比は81.0%で順調に伸ばしています。2月1日までには昨年を上回る勢いです。

★その根拠は、入試の種類によっては、すでに前年対比100%を上回っているからです。A方式の1次の4科は前年対比135.7%です。A方式4科は119.7%です。

★一般に2科4科選択の場合は、2科の方が多くなります。2科4科選択の場合、合格者の選抜方法は、「まず、第1段階として全員が共通で受けている、国語・算数2科目の合計得点順に、合格者を選抜します。ここでは合格者全体の約70~80%を決定します。そして、第2段階として、第1段階で選抜されなかった4科目生から、4科目の合計得点順に合格者を選抜します」と、これは聖セシリアの方法ですが、多くの学校が同じような方法をとっています。

★この条件で4科目を選択する方が多いというのは、同校を第一志望にしている生徒が4科目を受けているというケースが高いということを意味します。というのも、午後入試を他の学校を受けるとすると、余裕を持って移動することを考えると2科目で受験するほうが合理的です。

★もちろん、2科目受験で第一志望という受験生もいます。その場合は、2科目の準備に絞っていた生徒ということでしょう。

★聖セシリアは、グループ・ワーク入試や英語入試も行っています。

★だからといって、学内では、2科目と新タイプ入試でよいのだという流れにはなりません。

★あくまで、聖セシリアで学びたいのだけれど、2科目までの準備しかしていない、国語や算数の準備も十分にできなかったけれど、グループ・ワークを通して考えることは大好きだ、英語なら自信があるというそれぞれの生徒の才能に対応できるマッチングシステムを丁寧に作り上げているということでしょう。

★何か特別な学びを想定しているのはなく、小学校までに受験生が経験してきた学びが結びつくように丁寧に入試システムをつくっているわけですね。

★この丁寧な教育路線は、あくまで生徒自身の学びに寄り添う同校の姿勢そのものです。時代が変わるからといって、それを見据えた新しい教育を押し付けるのでも、国公立大学の一般入試には4科目入試の受験準備が大事だから、4科目受験でなければだめだという進学校然としているわけでもないのです。

★では、new power ではないのか?と思われるかもしれません。いいえ、結果的にこの入試システムは最先端のペルソナマーケティングの手法です。経済社会の世界も、丁寧なコミュニケーションを大事にする時代になったわけです。

|

より以前の記事一覧