« 2024年中学入試(65)1月18日現在 東京共学校 学校選択基準の多角化へ  | トップページ | 2024年中学入試(67)駒沢学園女子 生徒の成長のコア これからの激変社会で自己を支え続ける »

2024年1月20日 (土)

2024年中学入試(66)富士見丘のグローバルリーダーを生み出す教育の成果が凄い!

★昨日の1月19日現在で東京の私立中学入試の出願総数前年対比は58.4%(日能研倍率速報から)。富士見丘の出願総数前年比は87.4%、前々年比は114.1%(首都圏模試センター出願倍率速報から)です。

F1_20240120111801

 (GLICC Weekly EDU 第158回「富士見丘ーグローバルリーダーが羽ばたく」で示されたスライド)

★以下の一つ一つの入試はすでに前年対比100%を上回っています。これらの入試は同校の入試ラインナップの4割強です。他の入試も当然増えますから、総数の前年対比は早々に前年を超えるでしょう。

富士見丘(WILL入試[一般コース])
富士見丘(WILL入試[英語特別コース])
富士見丘(英語資格入試2/1PM[英語特別コース],算+英資格)
富士見丘(英語資格入試2/2AM[英語特別コース],国+英資格)
富士見丘(英語資格入試2/2AM[英語特別コース],算+英資格)
富士見丘(英語資格入試2/2PM[英語特別コース],国+英資格)
富士見丘(英語資格入試2/2PM[英語特別コース],算+英資格)
富士見丘(一般入試2/2PM[一般コース],3科選択)
富士見丘(英語資格入試2/3PM[英語特別コース],国+英資格)
富士見丘(英語資格入試2/4AM[英語特別コース],国+英資格)

★その理由の一つは、国内大学合格の成果や海外大学の成果を見れば明らかです。結局大学進学実績?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、この実績は、年内に出ているわけですから、総合型選抜をはじめとする推薦型入試です。

F2_20240120112301

★この意味するところは説明するまでもないですが、暗記型受験勉強では到底歯が立たない入試なのです。海外大学の場合は言うまでもないことでしょう。かつて、大学合格実績で学校を評価することは、賛否両論でした。圧倒的に賛成派が多かったですね。しかし、暗記型受験勉強が、1995年以降の阪神・淡路大震災の惨事以降もたびたびおこり、そのたびに、そのような要素暗記型の学びが社会的に反省されてきました。中等教育の学びが社会課題に結びつかなかったからです。

★それが2011年の東日本大震災が原発にまで及び、人間の驕りについて徹底的に反省を促す結果となりました。人間作りの環境に知識暗記型の勉強は思考力・判断力・表現力・創造力という包括的な人間の知(知性・感性・身体性)を学ぶ環境に転換する流れがどっとでてきたわけです。

★この教育出動を牽引したのが21世紀型教育で、その同士校である富士見丘も思い切りパラダイム転換を実施、こうして牽引し続けているのです。その新しい学びの方向転換の成果の可視化として、大学合格実績が出ているのです。富士見丘のキャリアデザインは、生徒1人ひとりの英語力、コミュニケーションスキル、アカデミックスキル、コラボレーションスキルなどを身につける環境をデザインし、その土台の上に、学内は当然ながら学外の大学や企業、他校、海外の団体などと協働して、社会課題を解決する提案をしたり解決ツールを社会実装するにまでいたります。

★大学合格実績は、そのような学びの成果の1つです。富士見丘は、多くの雑誌メディアやNHKなどのテレビ番組などでも注目されています。

★そして、大学合格という成果の前に、生徒1人ひとりは外部の多様なコンテストにチャレンジしています。チャレンジするだけですでにものすごい体験をしているのですが、驚くべき賞を受賞する生徒もたくさんでます。

富士見丘のこのような教育環境デザインは、実は生徒1人ひとりが自分のタレントをマネジメントしていけるスキルも身につけているということです。今後の混迷した日本のいや世界の経済政治社会でサバイブするには、自らタレントマネジメントする必要があります。すでにそういう流れができてもいます。ライフシフトの時代、無形資産の時代、人的資本の時代、AI時代などと言われています。

★そのタレントのメインはクリエイティビティです。かけがえのない自分、つまりOnly One for Othersとして代替不能な価値ある人間としていかに生きていくか。そのようなコンセプトのキャリアデザインが大いに役立つのが、今後の大学入試です。

★一般選抜の入試問題も、いつまでも選択式型問題が中心ではないのです。国立大学も論理的思考をみるだけの論述式問題では終わらないのです。2025年から大きく変わるでしょう。それが生成AIの時代でもあります。

|

« 2024年中学入試(65)1月18日現在 東京共学校 学校選択基準の多角化へ  | トップページ | 2024年中学入試(67)駒沢学園女子 生徒の成長のコア これからの激変社会で自己を支え続ける »

21世紀型教育」カテゴリの記事

中学入試」カテゴリの記事