« 2021年の入試(37)オンライン説明会の宝庫 「おうちdeしゅともし」の特設ページ⑧工学院の俊敏力! | トップページ | 2021年の入試(38)八雲学園 経産省の未来の教室を超える時代の最先端の要請に応える »

2020年7月 1日 (水)

ポスト・コロナショック時代がもたらすコト(31)6月のアクセスランキングから見えるコト。

★6月は緊急事態宣言が解除され、段階的にニューノーマルな生活が進みました。第2波の兆しも見えたり、海外の分断の動きもあり、パンデミックのもたらしている社会不安は相当なものがあります。ニューノーマルとは、日々のノー3密時空での生活であると同時に、世界を巻き込む社会不安にどう自分はかかわるのかを考えざるを得ない生活でもあると実感しています。

2006

★そんな中、ホンマノオト21の6月のアクセスランキングはどうだったでしょう。ベスト50をご紹介します。

1:2020首都圏中学入試 厳しい受験 vs 選択眼の質向上 SAPIX・早稲田アカデミー・日能研の実績を通して
2:ポスト・コロナショック時代の私立学校(128)品川翔英 突出した未来の学校のモデルづくりの挑戦着々。
3:ポスト・コロナショック時代の私立学校(102)横浜創英 オンラインスクールの進化速度が加速するわけ。
4:洗足学園 今年も人気 その理由の向こうに見える時代のウネリ。
5:2021年の入試(10)武蔵野大中、新渡戸文化中、横浜創英中、品川翔英、工学院大学附属中の動きに注目!
6:2020年春の大学合格実績(3)鴎友学園女子
7:ポスト・コロナショック時代の私立学校(119)アサンプション国際小学校 ノー3密空間はニュートンの創造的休暇PBL!
8:2020神奈川の男子校 聖光学院・桐光学園・慶応普通部が突出
9:ポスト・コロナショック時代がもたらすコト(23)本格的なPBLの時代 突き抜ける人類としての自分へ①
10:2021年の入試(31)オンライン説明会の宝庫 「おうちdeしゅともし」の特設ページ④聖学院・品川翔英・工学院
11:2021年の入試(05)開成&武蔵のオンライン授業の成績の付け方は、オンライン中学入試のモデル?
12:ポスト・コロナショック時代がもたらすコト(26)工学院の田中歩先生の未来質感のすばらしさ!
13:武蔵野大中高を変えた校長「日野田直彦」先生。
14:品川翔英のために 柴田哲彦先生副校長に就任
15:2021年中学入試を読み解く準備(10)立教女学院の人気の理由 骨太の教...
16:2021年の入試(21)オンライン説明会浸透で、保護者の情報収集の仕方は...
17:2021年の入試(20)工学院のオンライン高校説明会 キャリア・共デザイ...
18:2021年の入試(07)八雲学園の俊敏かつ緻密な動き パンデミックを乗り...
19:ポスト・コロナショック時代の私立学校(120)ノートルダム女学院 分散登...
20:2021年の入試(17)2021年の中学入試はどうなるか?ハイブリッドで...
21:ポスト・コロナショック時代の私立学校(125)聖学院の伊藤豊先生の本来的...
22:2021年の入試(12)聖学院インパクト 突出したオンライン説明会×オン...
23:ポストコロナの授業<02>工学院 新しい経験を経て変容する授業の追究 グ...
24:ポスト・コロナショック時代がもたらすコト(24)本格的なPBLの時代 突...
25:2021年の入試(06)新しい保護者 ナチュラルシチズンとして学校や教育...
26:2021年の入試(23)オンライン説明会浸透で、保護者の問いの深さへの意...
27:2021年の入試(16)新渡戸文化のハイブリッド型学習の価値 グレート・...
28:ポスト・コロナショック時代がもたらすコト(25)工学院の教師とZoom対...
29:2020年首都圏中学入試の学校選択(04)東洋大京北の場合
30:2021年の入試(08)2021年入試は、桐蔭学園中等教育学校の教育の総...
31:2021年の入試(32)聖学院インパクトいよいよ始まります!
32:2021年の入試(27)昭和学院 オンライン入試実施発表 入試市場におけ...
33:2021年中学入試を読み解く準備(11)武蔵野大学中高の迅速な対応 オン...
34:2021年の入試(28)オンライン説明会の宝庫 「おうちdeしゅともし」...
35:2021年の入試(24)オンライン説明会浸透で、保護者は教師と生徒のかか...
36:2021年の入試(19)聖学院のオンライン思考力セミナー テクノロジーと...
37:2021年の入試(11)八雲学園 卒業生が帰還し、文化を継承し、新しいシ...
38:ポスト・コロナショック時代の私立学校(109)聖パウロ学園 戦略的コミュ...
39:2021年の入試(33)品川翔英 ポストコロナ時代に必要とされる教師の学...
40:2021年の入試(09)八雲学園 卒業生が帰還し、文化を継承し、新しいシ...
41:ポスト・コロナショック時代の私立学校(127)ノートルダム学院小学校 新...
42:2021年の入試(18)2021年の中学入試の準備の場を、子どもが自ら未...
43:2021年の入試(22)オンライン説明会浸透で、保護者の情報分析視点は変...
44:ポスト・コロナショック時代の私立学校(118)ノートルダム女学院 Web...
45:2020年麻布の入試問題 やっぱり傑作!
46:ポスト・コロナショック時代の私立学校(126)ノートルダム学院小学校 新...
47:2020東京大学合格発表の季節(2)海城・西大和の躍進は序列を崩すか?私...
48:2021年の入試(05)思考コード~自分の才能に気づき突き抜ける自分を見...
49:ポスト・コロナショック時代の私立学校(123)和洋九段女子 良質のハイブ...
50:ポスト・コロナショック時代の私立学校(89)吉祥女子の遠隔授業の意味: ...

★解除されると、やはり中学入試のことが一気に気になり始めているという傾向がでてきました。ランキング1位の記事に代表されるように従来型の学校選択情報の記事が、ベスト10位の40%を占めているところからもわかります。

★そんな中で、5位の記事のように、武蔵野大中、新渡戸文化中、横浜創英中、品川翔英、工学院のようなオンライン授業という先鋭的な教育イノベーションを行っている学校情報にもアクセスが多いですね。聖学院、八雲学園、和洋九段女子、ノートルダム女学院などの記事のアクセスが多いのもそういうわけでしょう。

★そんな中でアサンプション国際小学校の記事が7位というのは、興味深いです。おそらく、ニューノーマルの学校生活の中で、新しいPBLに挑戦するアイデアについて同校の先生方とZoom対話をしたことへの関心の高さでしょう。

★それから、9位の記事のように、学校情報というより、ポストコロナと教育の関係のような今後の仮説を述べた記事にもアクセスが多いというのは、驚きでした。ホンマノオト21をご覧いただいている方々の見識の高さを改めて知り、今一度気を引き締めて臨まなくてはと感じ入りました。

★さらに、この歴史的に重要な時期に、21世紀私学人である田中歩先生の記事が12位に入ってきているのは、素直に嬉しいです。2014年ころからずっと教育イノベーションについて語り合い、授業をいっしょにリサーチしながら、PBL授業や思考コード、研修、共感的コミュニケーションなどを創ってきました。もちろん、主語は田中歩先生で、私はサポーターにすぎませんが。

★かくして、2020年6月は、教育における現実と理想の間をつなぐにはいかにしたら可能か?現実とは?理想とは?そもそもいかなるものなのか?などについて、多くの方々と考える時間を共有できたのだと思います。ありがとうございます。そして、今後もよろしくお願いいたします。

|

« 2021年の入試(37)オンライン説明会の宝庫 「おうちdeしゅともし」の特設ページ⑧工学院の俊敏力! | トップページ | 2021年の入試(38)八雲学園 経産省の未来の教室を超える時代の最先端の要請に応える »

創造的対話」カテゴリの記事