« PBLの世界(22)経験とアクティビティのコンビネーション ②たとえば、Speed Dating。 | トップページ | 衝撃!次のビジョンを実現する力みなぎる教育との遭遇 21世紀型教育機構「第3回静岡国際シンポジウム」(1) »

2019年8月31日 (土)

【2020年首都圏中学入試動向05】八雲学園 本格的「説明会」スタート。

★八雲学園は、前期は学校見学とミニ説明会を中心に広報活動を行ってきた。いずれも申し込みは満席で、共学化して3年目を迎えるが、人気が定着してきた。そしていよいよ、9月16日(日)から、本格的な説明会を開始する。

Yakumo_20190831114301

★Round Squareという破格なグローバル教育の成果が、イングリッシュパフォーマンスや英語体験教室ににじみ出ているはずだから、4年生、5年生の頃から八雲学園を見守っている受験生・保護者は、大いに期待をしているし、八雲学園がアップデートして、注目を浴びている情報を得て、はじめて訪れる受験生・保護者もドキドキして参加することだろう。

★学校説明会の他に、体育祭、文化祭、イングリッシュファンフェアー、球技大会、英語祭、百人一首、スピーチコンテストも見学できる。教育特別活動は、それぞれ実行委員会がプロジェクトベースで動くし、各教室はリサーチした結果がポスターセッション型の展示がデザインされている。

★学校説明会で、八雲学院の方針と何をどう行っているのかに耳を傾け、その教育の質の高さを様々な行事で実際に堪能できるわけである。情報は、やはり自分の目と耳で集めるのが基本。ぜひ足を向けてはいかがだろうか。

|

« PBLの世界(22)経験とアクティビティのコンビネーション ②たとえば、Speed Dating。 | トップページ | 衝撃!次のビジョンを実現する力みなぎる教育との遭遇 21世紀型教育機構「第3回静岡国際シンポジウム」(1) »

中学入試」カテゴリの記事