« 新タイプ入試(05)  神奈川エリアのニューパワー包囲網 鶴見区私学の使命 | トップページ | 新タイプ入試(07)  神奈川エリアのニューパワー包囲網とつながる世田谷区・目黒区・調布市 »

2018年12月 4日 (火)

新タイプ入試(06)  神奈川エリアのニューパワー包囲網とつながる八王子私学

★八王子私学で、「私立中コラボフェスタ」に参加したのは、工学院大学附属、共立女子第二、東京純心である。しかし、このエリアは、私立中学受験率が7%。都心の文京区、中央区、目黒区など8つの区が30%を超えているのに比べると、中学市場成熟度はそう高くはない。

Photo_9

★それゆえ、今回参加していない、八王子実践、八王子学園、明大明治など八王子私学10校のうち、6校、つまり60%は、新タイプ入試に対応している。しかしながら、基本はまだ高校入試中心であるがゆえに、中学受験の保護者と高校受験の保護者とでは、まだまだニューパワーに対する反応は違う。

Dsc06552
★高校受験生は、まだMARCH以上の大学に入ることが第一の目的である。そうするとニュータイプの私学の価値観とのギャップはでてきてしまうから、明大中野八王子のように、附属の大学が明治大学のようなところにまず受験生は集中してしまう。

★しかし、明大中野八王子も適性検査型など新タイプ入試に対応しているから、ニューパワー私学同士が、少ないパイを巡って、結局は競争になってしまう。

★工学院のように突出しすぎると、市場が追いつてこないから、苦戦するが、2020年になったときに、はじめてその苦労が報われる。そこまで踏ん張って欲しい。

Photo_10

★共立女子第二は、適性検査以外に、広大な自然のキャンパスを活用したサイエンスの新タイプ入試をするなど、九段の共立女子とグループであるブランドを生かして、人気が出始めた。

Photo_11

★東京純心も適性検査以外に、創造的才能を発掘する新タイプ入試を実施。才能というのは、もともとタラントという聖書の言葉に由来するから、カトリック校の使命をダイレクトに入試につなげる挑戦をしている。


Photo_12
★ところで、八王子の私学は、悪条件をなんとか乗り越えようと努力しているから、良質の教育力が蓄積されている。2020年、市場が気づいたときには、世界の中でも注目に値する教育システムと生徒募集戦略方法が出来上がっているだろう。

★世界の中でもクリエイティブなユートピアスクール地帯となっているはずである。


★そして、今回神奈川のニューパワー包囲網とつながったのである。都心だけがニューパワーで盛り上がるのではなく、いよいよ首都圏全域にニューパワー私学の勢いが広がっていきそうである。

|

« 新タイプ入試(05)  神奈川エリアのニューパワー包囲網 鶴見区私学の使命 | トップページ | 新タイプ入試(07)  神奈川エリアのニューパワー包囲網とつながる世田谷区・目黒区・調布市 »

入試市場」カテゴリの記事